wimaxを申し込みする時に不安に思うことは回線速度でしょう

wimaxを申し込みするにあたって不安に思ったのは、回線の早さでした。
無線となっているので、自分が住む環境にかなり左右されるだろうという思いがあったからです。
正式に契約する前に、お試しで使って実際の速度について見極めが可能でした。
納得できる速度だったので、早々に契約しました。
新しい家にこしてきた時に、アパートに最初から光回線が実装されていなかったため、申し込み後に工事をおこなわなけれないけませんでした。
工事をしにきてくれた担当者は非常に清潔感があり、説明も丁重で通信会社への満足度もアップしました。
フレッツには顧客からのクレームが多数寄せ集められており、その中の一つに加入後一ヶ月くらい経った頃に、突然ネットが繋がらなくなるケースがあります。
この実例の場合、初期設定に不具合があることが分かって、無事に利用できるようになったみたいですが、そんなクレームは日々寄せられているみたいです。
wimaxの契約は、クーリングオフの対象外となっています。
それですので、慎重に考えた上で契約をしてください。
申し込んだ途端、すぐに解約をすると、解除料や違約金などと名のついた費用を徴収されます。
例えて言えば、携帯電話と同じようなシステムと言えるでしょう。

光ファイバー対応プロバイダのOCNは?【速度は最高クラスで安定】