無利息キャッシングの返済が遅れた場合には?

消費者金融のイメージと言えば、返済に一日でも遅れたら電話がかかってきて、厳しい取り立てが行われる、と思っている方も多いでしょう。
しかし、最近では、無利息キャッシングのサービスを提供していることからも分かるように、顧客者主体で返済の相談にも乗ってくれます。
無利息キャッシングを利用していて、万一、返済に遅れたり、返済ができなくなってしまったら、コールセンターやサポートセンターに電話をしましょう。
金融会社の担当者は、意外にも紳士的に対応してくれて、具体的な返済プランの相談に乗ってくれます。
しかし、信用は落としてしまい、今後、住宅ローンや自動車ローンを組む時などに不利になるので、無利息キャッシングを利用する時は、計画的に!